会社設立サポート

会社設立をご検討の方へ

自分で設立するよりも専門家にご依頼いただくほうがお得であること、ご存知ですか?

まずは、当事務所にご依頼いただく場合とご自身で設立される場合の費用について、
比較してみてください。

株式会社設立の場合

◎手数料完全0円

【0円株式会社設立プラン】

  サポートプラン 自分で設立
設立手続きのみ 設立手続き+顧問契約 設立手続き+顧問契約
+融資サポート
(着手金無料)
定款認証手数料 52,000円 52,000円 52,000円 52,000円
定款認証印紙代 0円 0円 0円 40,000円
登録免許税 150,000円 150,000円 150,000円 150,000円
手数料 60,000円 0円 0円 0円
割引 毎月5社限定割引
-62,200円
融資サポート割引
-67,200円
支払い合計 262,000円 139,800円 134,800円 242,000円
自分で設立する
場合との差額
+20,000円 -122,200円 -172,200円  –

>>株式会社設立サポートはコチラ

合同会社設立の場合

◎手数料完全0円!

「0円合同会社設立プラン」

  サポートプラン 自分で設立
設立手続きのみ 設立手続き+顧問契約 設立手続き+顧問契約
+融資サポート
(着手金無料)  
定款認証手数料 無し
定款認証印紙代 0円 0円 0円 40,000円
登録免許税 60,000円 60,000円 60,000円 60,000円
手数料 60,000円 0円 0円 0円
割引 毎月5社限定割引
-60,000円
融資サポート割引
-60,000円
支払い合計 120,000円 60,000円 60,000円 100,000円
自分で設立する
場合との差額
+20,000円 実質0円 実質0円

>>合同会社設立サポートはコチラ 

会社設立前から経営が軌道に乗るためのサポートをします!

資金繰りの安定化”を図るためには、借りやすい創業時に融資を受けることです!!
創業支援実績が豊富な金融機関出身の若手税理士が相談に乗ります!

創業時に融資を“借りるリスク(ローリスク)”とは、

「金利が発生し、支払う必要が無かったかもしれない費用負担をすること」

ですが、創業時に融資を“借りないリスク(ハイリスク)”とは、

「最悪のケース、資金枯渇による事業継続を断念すること(倒産)」

です。

どちらが、重たいリスクでしょうか…!?

会社設立をされるお客様に関しては、
単なる設立手続きの代行で終わらせず、

創業前の資金調達から資金繰りの安定化を図るサポートまで

幅広く対応しております。

>>創業融資サポートはコチラ

 

 

代表 川村和弘の紹介

自己紹介

昭和45年11月生まれ(46歳)
●大学卒業後、堺の税理士事務所に4年、
吹田の税理士事務所 に7年間の勤務
●平成18年2月 開業

私が皆さまのお役に立てること

私が開業した時は【創業融資】という制度があることは知っていたのですが、
融資を受けると決め、何の書類も持たずに日本政策金融公庫で出向いたのを覚えています。

よくあの状態で融資をしてくれたものです。

それから色々な書類を提出して、なんとか300万円の融資を受けて、開業しました。

今はインターネットである程度情報が取れる時代になりましたが、やはり融資の申込みの書類を作るのは難しいと思います。

今では年間数十件の融資のお手伝いをしており、創業融資に関しても累計で100件はお手伝いをさせていただいていますので、
創業して融資を受けたい方は安心してお問合せください!

 

川村会計事務所
代表 川村 和弘

 

お客様の声

BARBER cozy’s様

 

「今後事業の成功に欠かせないパートナーと思っております。」

>>実際の「お客様の声」はコチラをクリック
※アンケート画像をクリックしてもご覧いただけます

 

ただし、毎月ご依頼をお受けできる件数には限りがあります…

当事務所に会社設立サポートを多数ご依頼いただくことは大変ありがたいのですが、
事務所の業務品質維持の都合上、基本的には “毎月5社限定”とさせていただいております。

予めご了承ください。

当事務所では、これまでに多数のお客様の会社設立をサポートさせていただいております。

会社の設立からしっかりと準備を行いましょう!

>>株式会社設立サポートはコチラ

>>合同会社設立サポートはコチラ

>>創業融資サポートはコチラ

 


創業資金のお悩み無料相談受付中! お気軽にお電話下さい 0120-922-203 受付時間 9:00~18:30(土日祝も対応可) 無料相談の詳細はコチラ
ページ上部へ戻る