創業資金のお悩み無料相談受付中!

創業融資実績会社設立実績相談実績

0120-922-203

受付時間 9:00~18:00(土日祝も対応可)
フリーダイヤルです

コラム

2018.02.24
創業融資の審査では代表者の個人通帳を見られます!!!!

「ひとり悩みを抱えるハゲリーマンひとり悩みを抱えるハゲリーマン」[モデル:サンライズ鈴木]のフリー写真素材を拡大

創業融資を希望される方に、融資審査で代表者の個人通帳を6ヶ月分ほど遡って見られますよ

お伝えすると「そうなんですか!?!?」っという反応がよく返ってきます。

ではなぜ通帳を確認されるのでしょうか?

 

通帳確認が必要な理由

代表者の個人通帳を確認することによって日本政策金融公庫は創業者の人柄を判断します。

例えば毎月コツコツ貯金をして通帳の残高が増えている方であれば、

起業するために自己資金の準備をしてきた人なんだなと思ってもらえるでしょう。

さらにそれは起業に対する熱意と評価してもらうこともできます。

逆に毎月の残高がほぼゼロの方の場合は、

お金遣いが荒い人なのでは?

この人にお金を貸して大丈夫なのだろうかetc・・・

とマイナスの印象を与えてしまうことになります。

 

創業融資のご相談はお早めに!

「4日で1000kmの合宿を終え、鍛え抜かれたスピードを披露する自転車男子4日で1000kmの合宿を終え、鍛え抜かれたスピードを披露する自転車男子」[モデル:けんたさん]のフリー写真素材を拡大

創業融資を受けたい場合はとにかく早めに専門家に相談することをおススメいたします。

そうすることにより情報を仕入て事前に準備しておくことができます。

自己資金の準備や通帳のコントロール、事業計画書の作成や面接対策にも余裕をもって取り組むこともできます。

弊所の創業融資フルサポートコースは融資手数料は成功報酬です。

融資実行前に手付金をいただくことはございませんので下記よりお気軽にお問合せください。

無料相談お問合せはコチラ

創業資金のお悩み 無料相談受付中!

0120-922-203

受付時間:9:00~18:00
(土日祝も対応可)フリーダイヤル

創業資金調達サポートメニューsupport menu
  • 創業融資無料診断

    融資のお悩み解決

  • 日本政策金融公庫
    融資サポート

    人気NO.1、オススメの融資!

  • 創業融資サポート

    専門家を活用して
    確実に資金調達!

  • 補助金サポート

    要件満たせば狙える!
    創業期の資金調達方法

  • 助成金サポート

    要件満たせば受給可能!
    創業期の資金調達方法

  • 事業計画書
    作成サポート

    銀行対策+事業の航海図に!

創業サポートメニューsupport menu
  • 株式会社設立
    サポート

    自社で設立するよりもお得!

  • 合同会社設立
    サポート

    費用を抑えて会社を
    作れる!

  • 税務・経営顧問
    サポート

    税務ならお任せ!

  • 財務顧問
    サポート

    看板メニュー!
    成長志向なら必須!

その他コンテンツメニュー
PAGETOP